ブログトップ

お風呂の入り方は大切

投稿日時:2014-04-24 12:41:47

だいたいの人は、普通に夜にお風呂に入って就寝すると思います。お風呂でも、長風呂できるとできない人がいたり、半身浴をメインにしている人もいたりとお風呂の入り方は、人それぞれ違うと思います。

知らない人が多いと思いますが、お風呂の入り方ひとつで、身体のバランスをしっかりと整えることができるようにもなるんです。お風呂は、ほとんどの人がリラックスして入っている事だと思います。なら、そのリラックスタイムをもっと有効活用して、身体も整えてあげれれば、よりいいお風呂の時間になるはずです。

疲れにくい身体を目指すなら、お風呂の温度は40度くらいにして、長めにゆっくり入るといいでしょう。夜には少ないですが、シャッキとしたいなら、熱めの温度で、長風呂はしないでおくといいでしょう。運動などの後は、ゆっくりと身体をほぐすように、お風呂でのんびりでいいと思います。

入り方は、目的に合った手法を選ぶ事で、健康に良いですし、美容にも繋がっているんです。美容では、お風呂は大切なキーマンですので、覚えておいて損はないと思います。

PR

カプサイシンダイエットって?

投稿日時:2014-03-24 01:01:00

まだまだ寒い日が続きますね。頑固な冷え症なので、手足は常にキンキンに冷えており、もういっそのこと温かくなるまで冬眠してたいと毎年考えてしまいます。

血行不良が原因なのか、冬に突入してから便秘がひどくなり、体重も2キロ増えてしまいました。痩せなくては、とダイエットをすることにしたのですが、どうせダイエットするなら新陳代謝を良くして健康的に痩せたいので、美容効果もあるカプサイシンダイエットに取り組みました。

カプサイシンダイエットとは、トウガラシなどの辛味成分に含まれるカプサイシンを摂取することで、脂肪燃焼を促して新陳代謝を良くする美容方法です。あまりトウガラシを摂取しすぎるのも良くないので、炒めものに少し風味づけ程度に使ったり、きんぴらなどに添えたりして、毎日ちょっとずづ摂取するように心掛けました。

更に、バスタイムにカプサイシン配合の美容クリームで全身をマッサージすると、お風呂上りのポカポカの状態が以前よりも続くようになりました。しかも、ウエストにくびれができて嬉しい限りです。

身体の内と外からのカプサイシン効果で便秘も解消して、健康的にスリムダウンしています。

PR

エストロゲンの働きについて

投稿日時:2014-03-17 18:20:31

美容の事を考えたら、しっかりと考えておきたいのがエストロゲンについてです。エストロゲンとは卵胞ホルモンとも呼ばれる、女性ホルモンの一種です。生理開始から排卵する日までの間に分泌されるホルモンで、子宮壁を厚くし受精卵が着床できる状態を作っていく働きがあります。

そして、女性の美容に対しても大きな働きをするホルモンです。このホルモンの分泌により、女性らしい体が作られ、肌の調子を整えてくれたりします。ですからしっかりと分泌されている間は、女性らしい体や肌がどんどん作られていっている事になります。

ですが、エストロゲンというのは、40代を過ぎた頃からその分泌量が減少していきます。それにより体の調子が狂ったりするのが更年期障害です。

体の調子をしっかりと整え、美容の事を考えておきたい場合は、食べ物から摂取するのも有効です。主に含まれていると言われているのはザクロですが、手近なところであれば大豆もお勧めです。日頃からしっかりと摂取する事を考えておくと良いでしょう。

口臭恐怖症ってなんだろう?

投稿日時:2014-03-10 11:37:01

口臭恐怖症ってなんだろう?世の中には、そういった病気もあるようです。なんでも、自分の口臭が周囲の人に迷惑をかけているのではないかと感じて、人と接したり外出することもままならない状態の人のことを言うそうです。

口臭恐怖症は、美容への意識の高さが行き過ぎたというわけではなく、神経性の病気らしいです。本当は臭くもない自分の口臭が「臭くて、人に迷惑をかけている」と思ってしまっているのです。

何とも厄介な病気です。一般的には30歳までの若い年齢の人に多いみたいで、それより年齢が上になると、本当に臭いを気にしたほうがいい場合がほとんどです。

美容と病気の境目は、自分ではなかなか判断が難しいのかもしれません。自分が口臭恐怖症かもしれないと思った方は、まずは本当に口臭がないのか、もし口臭があるならどんな病気によるものなのか検査する必要があります。

もし、身体に異常がなければ口臭恐怖症かもしれませんから、心療内科の受診をお勧めします。美容について気をつけるだけでは解決できないこともあるようです。

プロフィール

  • 名前:レイミ
  • 年齢:25
  • 趣味:
BACK TO TOP